いま話題!?ヒーターがセールに関係なしの安さ | メタルオートヒーター

60L水槽に使用しています。安全性や温度設定の精度は全く問題ありません。金魚が白点病になったため!温度管理のために購入しました。

イマが買い時!

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

メタルオートヒーター ヒーターGEX メタルオートヒーターSH160 熱帯魚 水槽用 ヒーター SHマーク対応 統一基準適合 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

また冬本番直前にお気に入りのヒーターを購入しようとすると、結構売り切れが多かったので、早めの購入です。60のダックス水槽には大きすぎて目立ちます(笑)でも吸盤などしっかりくっついてくれてよかったです。ヒーターカバーがメタルで、とてもきれいです。また!ヒーターカバーがステンレス製のため!汚れがほとんど付きません。いろいろ調べて購入したのですがもっと良い商品あるかも知れませんね。昔と一緒でヒーターはコードが太く配線の処理に困りますね。特にトラブルもなく使えています。また!ヒーターカバーがステンレス製のため!数ヶ月経っても苔や汚れがほとんどと言っていいほど付かずきれいなので!大変!重宝しています。(私自身はきれいで気に入っています。金魚のため!23度設定で常時 24度前後で保温しています。廉価で良いです。 翌日には届きました。安全性や温度設定の精度も全く問題ありません。結果、ほっときっぱなしで金魚がすぐに元気になって大満足です。ただ、プラスチック水槽には使用できない、とあったので、星をひとつ下げました。サーモ内蔵式の商品を使用しておりましたが!飛騨の寒さには不充分で水温調整が可能な商品を探しておりました!当商品を見つけた時即購入!設定温度を少し高めにして丁度良いです。ハラガケガメ水槽はベアタンクなのでそのままですが・・・)熱帯魚水槽や金魚水槽などで気になる方は!水草や流木などで工夫をすれば解消できると思います。金魚すくいで取って来た金魚にそんなにお金をかけるものか、いろいろ迷ったのですが、働いていて日中目をかけられないため、やはりヒーターを購入することに。今まで金魚水槽にはGEX「ホットパック150」にヒーターカバーを付けて使用していましたが、機能しなくなり、同メーカーの「メタルオートヒーターSH160」に買い換えました。きちんと手入れをすれば難燃性樹脂や自己消火性樹脂のものでもよいと思いますが、このメタルオートヒーターは本当に何ヵ月経っても、苔もほとんどと言っていいほど付かずキレイなので手入れが本当に楽です。寒くなって来たので金魚水槽に購入しました結構大きめです今まで使用していたヒーターが故障してしまい!いろいろ迷いましたが!結局!この製品を選びました。温度の調節が簡単にできるこちらの商品にしました。 これは結構!助かります。。購入してから3年近くになり!そろそろ壊れ時。一番の決め手は既に別の60cm熱帯魚水槽でこのメタルオートヒーターSH160を使用してその良さを知っていたからです。お値段で選びました。ヒーターは消耗品なので!サーモスタットと別々な物の方が良いのかなと迷うのですが…サーモ自体も何れくら保つものか分からないので!温度調節が出来るなら一体型は手頃で良いです。カバーが熱くならないのかしらと!ちょっと心配ですが!今のところ!問題はないようです。いつもテトラさんに頼り切りだったのですが今回は何故かGEXさん中心になってしまいました。でも側面にはるのではなく、底のじゃりの上に置くような感じで使用してしまっています。値段も性能も大満足です。 水温を上げるために購入しました。とりあえず数日して金魚の病気が治ったら徐々に温度を下げて引き上げる予定です。今度は50センチ水槽用に購入。助かります。このヒーターの良さは以前から60cm熱帯魚水槽で実感していました。ヒーターが壊れ!ホームセンターで温度設定の出来ないものを購入したのですが!温度が下がってしまっていたせいか 病気になってしまいました。(私自身はキラキラするのも綺麗で気に入っていますが・・・)水草や流木などで上手く見えないように工夫すれば解消できます。購入ポイント(商品説明で記載された特長の中で注目したの)は、*温度設定がしやすいダイヤル式 → 小まめな水温設定可能への期待(特に金魚水槽)*サーモプロテクターと温度ヒューズ、2つの通電遮断機能を搭載 → 安全性への期待*ダブル通電遮断機能で、異常な発熱を防止 → 安全性への期待*水から本体を守る防滴設計 → 故障回避への期待*錆びにくいステンレスを採用したヒーターカバー付き → 耐久性への期待現在使っているヒーターの倍の価格ですが、統一基準適合ヒーターという付加価値を期待しています。寒冷地なのでまだまだ活躍してもらいます。ただし!ステンレスがライトに照らされて!キラキラするのは確かです。以前60センチ水槽用に購入しました。ただし!ライトに照らされて!角度によっては!キラキラ光って目立つことは確かです。買ってよかったです。急に寒くなったので!慌てて買いました。壊れてから買ったのでは遅く!冬の時期!水温の急変に弱い魚には致命傷になりかねないとの思いが!購入動機です。やはり水温28℃まで上げると魚が生き生きしだしました。現在!60cm熱帯魚水槽用!45cm金魚水槽用として!同メーカーGEXのICオートヒーターDS(デュアルセーフ)を使っていますが!本ショップでは扱っていない!また廃番と思われるので!現使用ヒーターの後継モデルと思われる本品にしました。また、60cmハラガケガメ水槽にはヒーターを入れていませんでしたが、この寒さで餌食いが落ちてきましたので、ヒーターを入れることにしました。